猫ちゃんの寄生虫の病気とフィラリア症について&人気NO.1のお薬

商品説明

商品名 猫ちゃんの寄生虫の病気とフィラリア症について&人気NO.1のお薬 商品カテゴリー にゃんこ健康情報, ノミ・マダニの駆除, 厳選ペツトの病気知識, 猫(ニャン)用薬

寄生虫の病気

猫につく寄生虫には体の外部につくノミ、ダニなどの外部寄生虫のほかに、体内に寄生する内部寄生虫がいます。

内部寄生虫は、回虫、条虫など10cmをこえる大型のものから、肉眼では見えないコクシジウムなどの単細胞動物まで

さまざまな種類があり、主に小腸に寄生して、猫の体から栄養分を奪っています。

寄生虫を宿していても、健康な成猫であればそれほど影響は受けませんが、体力のない子猫や高齢猫の場合は貧血や下痢、

嘔吐、食欲不振になり、ほかの病気を併発していれば命を落としてしまう例もあります。

また、成猫であっても寄生虫の数が多ければ体調を崩してしまいます。

ただし、ほとんどの場合、駆虫薬で駆除することができます。

フィラリア症

犬糸状虫症(いぬしじょうちゅうしょう)とも言います。

犬に多い病気ですが、猫も無フィラリアに感染した蚊に刺されると体内に感染幼虫が侵入し、成虫となって

肺動脈や心臓に寄生します。

特有の症状はありませんが、よく見られるのは咳や呼吸困難、嘔吐などです。

しかし、症状がなくても突然に死亡してしまう例もたくさんあるようです。寄生した虫の発見が困難のため

症状をおさえる治療をします。

 

キャンペーン情報

関連する商品

商品カテゴリー